初心者でも稼げるおすすめのアフィリエイト会社の特徴まとめ

まずはアフィリエイトの種類を知っておこう。世の中には数多くのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)が存在します。知らないところがないようにチェックしておきましょう。

複数所有しておけば、「広告を貼りたいジャンルが見つからない」という確率は減ります。なので面倒ですが全て登録して、一度で審査を受けておきましょう。

とりあえず一つ審査に受かったら、まとめてその他アフィリエイト会社の審査も受けておいた方が賢明でしょう。

必見のおすすめ会社から紹介

手のイラスト
どれを選んでよいかわからない初心者のために、まずは必須で申込しておくところから紹介していきます。数多く登録するとIDやパスワード管理が面倒になるので、管理はしっかりしておきましょう。

おすすめはIDとパスワードを全部同じにすることですが、不正アクセスが嫌な人はやめておきましょう。今の所そういった経験はありませんが、あくまで自己責任でお願いいたします。

グーグルアドセンス

Gのマークアフリエィターなら知らない人はいないでしょう。高単価クリック型報酬ではダントツ人気NO1です。これだけで生活している人もいるほど。

参考ページ グーグルアドセンスでコツ

審査は初回のみあり、とても厳しいので日常の日記を5~10記事書いて、文字数は1記事600~1,000で審査に望みましょう。もちろん審査を受ける前は他の広告も貼らない方が、おすすめです。

アクセスに応じてクリック数は増えるが、記事上段や中段だと単価が低い傾向を感じています。最大で3か所まで貼る事が規定と言われています。リンク広告と組み合わせると3つ以上貼ることが可能です。

誰もがはじめに行うアフィリエイトとも言えるでしょう。初心者は初めは月額1,000円くらいが壁となるでしょう。

楽天アフィリエイト

rakuten私自身は上記より今の所こちらのほうが、報酬はいい状況です。楽天アフィリエイトも、初心者が初めて収入を得る実感が早いアフィリと言えるでしょう。

参考ページ 実際に稼いでいる楽天アフィリエイトで毎月効果的に1万円稼ぐコツ

とにかく初心者がはじめるには、簡単な楽天関連。ターゲットは主に女性ですが、高い単価はやはり旅行関連が抜群です。1回の旅行で数万円は使いますから、1%でも400円500円と大きくポイントが付きます。

特に審査に関して厳しいとは思いませんが、おそらくは事後審査の印象を受けます。稼いだポイントの承認率は80%ぐらいのイメージです。

10.000ポイント稼いだら8,000ポイント分ぐらい。理由は色々あって一番多いのは、購入者が商品購入をキャンセルしたときなどです。これはさすがにどうしようもない所です。

AMAZONアソシエィト

AMAZONアソシエィト
AMAZONアソシエィトアフィリエイトは、私はほとんど使っていません。楽天と併用するほうが取りこぼしが少ないのでいいのですが、長い目で見ると楽天に絞った方が得だと思います。

amazonアソシエイトは、物販最大のアフィリエイトサービス。でも審査が厳しいので最初にgoogleadsenceと同時に審査を受けておきましょう。

報酬率は3%と高めなので、商品を販売したいなら押さえておきたいところです。しかし1成約の上限報酬が1,000円となったので、使う人も減ってきています。

しかし日本での売上高は8,000億円を超えているので、あなどれないASPと言えるでしょう。私は苦手なところです。カエレバを使って効果的に取りこぼしのないようにしてみましょう。

A8.net

ASPでは間違いく一番人気であり品ぞろえも豊富です。A8.netのトップアフィリエイターなら個人で300万以上稼ぐ強者がいます。

a8

広告の種類も業界NO1なので、どれか一つ選ぶとしたらここは外せないところと言えるでしょう。審査も優しいのでできれば誰でもわかる無料ブログ作成手順ファンブログ編から始めれば、これ一つでブログと広告貼りがスタートできるので、こういったサービスが初心者向けと言えます。

PPC広告でもOKが多い広告も多数取り揃えられているので、明日からでも稼ぎたいならここを利用していきましょう。

逆にここを利用していないアフィリエィターがいるの?と聞きたいぐらいメジャーなアフィリエイト会社と言えます。

その他のアフィリエイト会社

初心者はまずは上記を選んでから、自分が掲載したい広告が見つからなかったら、その他のASPを下記から選びましょう。

それぞれ得意分野があるので、系統によって選ぶところも変わってきます。主に私自身も利用しているところばかりです。

バリューコマース

バリューコマース

御存じヤフーの関連ASPです。ヤフーブログやヤフオクを使いたいならここしかありません。

バリューコマースは、審査はやや厳しいぐらい。大手だけあって広告の種類も大手が目立つが種類はまずまず取り揃えられています。

A8.netにない広告も多数取り揃えているので、ここも押さえておきたいところと言えます。最近ではヤフーアフィリエイトが終了したため、継続したい人は、ここを利用しなければ使えなくなってきました。

主に大手企業の広告が得意なので、偏ったブログよりも広いジャンルで幅広い情報を提供するブログ向けです。

各ブログごとに広告も審査があるので、手間と言えば手間ですが非承認を受けても別のブログなら審査が受けれる点がA8.netよりおすすめできる点です。

アフィリエィト会社バリューコマースの評判からブログ審査までの攻略情報
ここバリューコマースは、ヤフーショッピングやヤフオクなどでアフィリエィトするなら欠かせないアフィリエィト会社と言える企業です。 当然そ...

JANet

janet

各サイトでの管理がしやすいところは、このJANetは意外に知られていないが品ぞろえはかなり豊富です。A8の次に使いやすいと私は思います。

ここも各ブログごとに広告の審査が必要なので、幅広いジャンルで広告選びが可能です。またお小遣い系の数も非常に多いので、私のカテゴリーのようなブログ運営を考えている人は、ここを利用していきましょう。

広告種類もそれなりに多く、お小遣い系も結構数が揃っています。そしてブログ審査も緩めなのでここも押さえとして利用しておきましょう。

アフィリエイトB

アフィリエイトB
物販系に強いと言われるアフィリエイトBは、A8netとここだけを利用するアフィリエイターも数多くいるほど。

報酬の支払い手数料が無料なので、初期に少し稼いだ金額を下ろす時には重宝します。最低支払金額は777円からの点も報酬を得やすい環境が整っています。

また、広告を貼る際のアフィリエイトリンクにはnofollow属性が指定されていないので、発リンクを発生しない点でもブログ運営には有利と言えます。

リアルタイムレポートでは、その日の状況や前月比、クリック数から発生件数や金額まで一目でわかる点が収入管理にはおすすめです。

infotop

情報商材の先駆け的存在です。情報商材を販売してみたいならinfotopで学んでおきましょう。

参考ページ 情報商材で稼ぐ

などなど、クリック型報酬や物品タイプ、企業紹介など得意分野は様々です。数が多いとアフィリエイトもしやすいので、知らないところがあれば、まずは覗いておきましょう。

アフィリエイト初心者のために、上から順番に稼ぎやすいところを並べてみました。

クリックタイプのアフィリエイトが初心者には稼ぎやすいですが、副業と呼べる収入までにするには、膨大なアクセスが必要となります。上記より初心者が稼ぎやすいクリック型広告の種類

スマホ向けASP

もはや私のブログアクセスでも、スマホとパソコンのユーザー割合が7:3か8:2まで格差が広がってきました。

ということはスマホ目線で、記事を書いたり広告を貼るようにしなければ稼げなくなります。なのでここからは、スマホ対策で選ぶアフィリエイト会社の特徴を紹介していきます。

nend

nend

クリック型広告のおすすめASP。スマートフォンのみの表示で単価は1クリック9円前後。スマホ広告はこのクリック型とアプリダウンロードで報酬が決まるタイプがあります。

後者は成約率がとても低いので、クリックだけで報酬を得ることができるnendが、最も稼ぎやすいといえるでしょう。

当然ですが報酬はアクセス数によって比例していきます。スマホ時代を考えればここも必ず押さえておきましょう。

貼る場所はワードプレスならウィジェットに貼るか、フッターPHPの</body>の前に貼るかです。貼ったあとはスマホで表示確認をしてみましょう。

Moba8.net

Moba8.net
スマホユーザー向けの広告の品ぞろえなら、ここMoba8.netが群を抜いて豊富と言えます。

逆に言えばスマホ限定も多いため、パソコンユーザー向けの内容は書きづらいという事になってきます。

アプリのダウンロードや買い物成約で、報酬をゲットできるタイプが稼ぐためにはおすすめです。リアルタイムで人気がある広告も選べるので、ネタ切れした人はここで広告を探してみましょう。

初めてアフィリエィトする人にも画像付きで優しく解説が付いているので、理解力を高めたいならここで学びましょう。

私的見解

楽天やAMAZONなどは、物品タイプのアフィリとなりますが、クリックしてすぐ購入してもらうには、そのページに訪問者を納得させるだけの必要な情報量や上手な説明とキーワード選定が必要となってきます。

稼いでいる人のパターンは、そのブログやサイトに固定ファンが付いているもしくはSEO対策で、キーワード検索でその商品名で上位表示できているなどです。

また、楽天アフィリなどは全ページに貼った方がよさそうですが、あまりベタベタ広告貼るのも見た目的にも、Googleの検索エンジン的にもあまりよろしくないので、

アクセス解析で訪問者が多いページを確認して、そのページにだけ貼っていった方がクリック率もあがり、自分のサイトにとってもよい効果がでると思います。

参考ページ 誰もが簡単に利用できる使えるアクセス解析エースアナライザーを紹介

要するに最初から貼るよりは、アクセスが増えたページだけ貼る方がおすすめです。まあそれができれば苦労はしないですけど。

まとめ

matome
以上が初心者が選ぶアフィリエイト会社の特徴と押さえておきたい必見のASPでした。

結論を言うと

は必須で、後はスマホ広告に強いMoba8.netnendがそれに準ずるという考えでいいと思います。

複数利用する人は、貼りたい広告がなかったりもっと広告の種類を増やしたい人が、その他企業で探してみる事です。

次は、本題のアフリエイトで稼ぐテクニックを紹介