ブログで検索順位が落ちた方法を紹介


スポンサーリンク

長いブログ運営の中で、順位の変動は日々気になるものです。

ここでは私自身が、何度も何度も順位を落としてきたテクニック?をここでは紹介していきたいので、参考にしてみてください。

一般的に順位を落とす方法

PVのグラフ推移
誰もが検索順位を上げるために四苦八苦していますが、SEO対策をすれば逆に順位が落ちるのが今の現状です。

一般的に順位が落ちるといわれる施策は

  • コピペ記事
  • キーワードを詰め込む
  • アフィリエィト広告を過剰に貼って記事の内容が薄い
  • ドメインを移行した(無料ドメイン→独自ドメイン)

というのが現状のブログで検索順位が落ちる要因です。

私自身は300文字で1個の広告を貼るようにしてますが、正解は誰もわからないのが現状。

あえて例をあげるとすれば、3つまで貼れると言われるグーグルアドセンスで3枚貼っても文字数が少なければ、広告が全て表示されることはないので、100文字づつ増やしてみるのも一つの目安になると思います。

まあ広告はあまり貼らずに、最初はアクセスを集めることだけを考えた記事を書いていきましょう。

検索順位が落ちた方法

上記以外で実際に私が順位を落とした方法は、

  1. 固定ページを投稿ページにチェンジした(10ページ以上)
  2. テンプレートを変更した(バージョンアップはOK)
  3. メニューバーにキーワードを入れた
  4. 記事をたくさん(10ページ以上)消した。記事のアドレス自体の削除を行った

これらを行った結果、とてつもなく順位が落ちてしまい、元の順位に戻った(元にもどしたため)のは2~4ヵ月ぐらいの期間を要しました。しかも全て同じこのブログなので、何度も何度もダウンを繰り返してきているのが現状です。

結果的にはほとんど元に戻っているので、今の所アクセス数は伸びていますが、これらを行わなければ、もっと早い段階でPV増加が見込めたと思います。

固定ページを投稿ページへ

最初はワードプレスの固定と投稿ページの違いがわからなくて、ひたすら固定ページで作ってきました。

またブログは毎日更新するものだと思っていたので、私自身毎日更新するつもりがなかったので、私の記事はブログではない!と勝手に思い込み結果固定ページで作ってきたといういきさつもあります。

そして今まで色々ブログを見た結果、どうも投稿ページの方がSEOに強いなどの記事が多かったため(実際は関係ない)プラグイン「p2pConverter」を使って何ページか、投稿ページに変えました。

すると検索順位が軒並みダウン!とまあその時は、そこまでアクセスがなかったのですが痛い目にあったのです。

スポンサーリンク

これも時を経て回復しましたが、実際私の記事が上位表示されているのは、実は固定ページばかりなので、どちらで作っても問題ないと思います。

実際の私のブログでは未だに固定ページのほうが強い結果が出ています。

またポイントサイトなどの記事紹介は、グーグルアドセンスの広告は貼る事はできません。

一度アドセンスから警告はきましたが、いわれたことを改善したら広告表示は継続されたので今の所はこの方法ならセーフと言えるでしょう。当然ヘッダーやサイドバー、フッターにはアドセンスは貼っていません。

テンプレートを変更した

これはしょっちゅうバージョンアップするワードプレス自体の影響で、バージョンアップしたら相性が合わなかったのか、PHPファイルをいじっていた影響か、テンプレートが壊れてしましました。

結果Simplicityに変えたのですが、これが一番アクセスを落とす結果になってしまいました。

2015年12月に変更したら、そのあとはPVが驚きの半分に!1ヵ月したら8割ぐらいは戻ってきたので一安心ですが、相変わらず検索順位が揺れ動いて不安定な状況でもあります。

これはSEO対策をした?と思われたのかどうかわかりませんが、テンプレートのせいではないのは確かです。何故なら順位が戻りつつあるからです。

どちらにしろある程度アクセスが増えたら、テンプレート変更はしないほうがよさそうなので早め早めに自分にあったテンプレートを探しておきましょう。

このきっかけで、有料テンプレートに変えようと思いましたが、また順位が落ちるのがいやなので別のことで順位が落ちたらすぐさま入れ替えようと思っています。

メニューバーにキーワードを入れた

これもこのブログなのですが、メニューバーに副業とかキーワードを入れたら上位表示されていた記事があっさりダウンしました。

ダウンするタイミングは、主に変更後3日~1週間ぐらいで影響がでてきます。その日に落ちたことはないので、もし変更した場合は数日様子見をしてみてください。

大体そこまでPVがない場合ならそこまで気にしなくてよいですが、1万PVを超えそうな勢いを感じてきたら、余計なことは行わない方がよさそうです。

後はサイドバーに記事リンク(キーワードを意識した)を貼ったり、トップページのリンク記事をごっそり変えたりした場合にも同様の現象が起きています。

なので最近では、変更自体はゆるやかに行い、検索順位を落とさないよう細心の注意を行っています。

まとめ

matome
以上が私自身のブログ運営で検索順位が落ちた方法を紹介してきました。

もちろん要因はこれだけではないですし、たまたまグーグルのアップデートとタイミングが一緒だった可能性も否定できません。

あくまで参考として、今後のブログ運営に活かしてみてください。