初心者がブログで稼ぐ方法はたったの4つが基本パターンである


スポンサーリンク

ネットビジネスの代表格であるブログで稼ぐ方法は、無料でできることから主婦やサラリーマンの間で爆発的な人気をほこっています。

それならばどうすれば稼げるのか、ここではその方法を紹介していきたいと思います。

じゃあ私自身はどれくらい月収で稼いでいるかと言うと、20~30万くらいが今の収入です。サラリーマン並みの収入ですから、ここでは私自身が実際に実践しているブログで稼ぐ方法を紹介していきます。

基本学習

パソコンで作業
ブログで稼ぐにはテーマを決めて行いましょう。これが基本です。

異なるジャンルで色々記事を書いてもよいですが、まずは収入を得るまではある程度決まったジャンルで攻めていくのが王道となります。

稼げるようになるまでは、半年ぐらいは頑張る必要があります。100ページぐらいが目安ではないでしょうか。

SEO対策で読者を増やすのか、ブログランキングで読者を増やすかがブログ初心者の最初のポイントですが、最初はランキングに参加するなど自分が書いた記事の手ごたえを感じてみましょう。

タイトルを決める

ここはかなり重要で、自分がネットで調べて検索する場合基本的に使う単語は2つのキーワードです。

例えば「料理」というワードで検索を考える場合

「おすすめレシピ」とか「おいしい料理」とかで検索するユーザーがほとんどです。

ということはよく検索されるであろうワードは最低二つは使用したいところです。

タイトル例を挙げれば

「今日から使える仕事が忙しい主婦のおすすめレシピ集」とか

おいしい料理だけのタイトルでは、なかなか上位表示されにくいので、今日、仕事が忙しい主婦 など複数ワードを盛り込んでいきましょう。

このタイトルは手を抜いてはいけません。何故なら検索者は自分が知りたい情報をこのタイトルであるかないか判断するからです。

なので。ここは必ず手を抜かないよう力をいれましょう。

後はどのようなキーワードを使用してよいかわからない人は、ヤフーで1単語か2単語で検索するとキーワードの一覧がでますので、そのあたりを盛り込んでタイトルを付けていきましょう。

記事を書くパターン

紙とメモ
ここは当たり前なのですが、ブログの読者にいかに読んでもらうかが稼ぐポイントです。

アフィリエィトで稼ぎたい!

と思うより先にいかに顧客満足を満たすか考えて記事を書いていきましょう。

そうすれば自然とアクセスは増えてきます。稼ぐのはそこからでも十分間に合うでしょう。

とにかく書く内容は

  1. 役に立つ
  2. 面白い
  3. 驚きの内容

これが基本パターンです。この3つは常に意識をしながら記事を書いていきましょう。

スポンサーリンク

稼ごう稼ごうという人は中々稼げません。まずは役立つブログであることを感じてもらう場合に、しっかり土台作りをしていきましょう。

何度もいいますが稼ぐのは後からでも大丈夫です。稼ぐのを意識するのではなく、良い文章を書いていくことです。

ネタがない、どのような文章を書いてよいかわからない人は、同じジャンルのブログをチェックして、書き方や表現を少しづつ真似していきましょう。

ちなみにコピペして記事を書いたら、完全NGです。著作権の問題もありますし検索ペナルティと言って、上位表示されなくなります。

今の検索エンジンはそこまで優秀なので、こういったことはやめておきましょう。

そしてさらに良い記事を書くには本を購入したりして知識を上げていくことです。これぐらいの投資は惜しみなく使っていきましょう。

豊富な情報量

簡単に言えば文字数ですが、意味のない単語や内容を盛り込んでもしょうがないので、読者に役立つ内容から、自分の意見や一般論など、自己中心的な考えはなるべく少な目にして、いかにも有益である内容を書いていきましょう。

オリジナル情報が一番ベストですが、よい情報をまとめて自分流にアレンジするのもいい手段でしょう。

結局ネット社会では、パクリが横行しているのでそのままコピペするのではなくいい部分をピックアップしていけば、自分の記事がNO1になるのです。

整合性のとれない記事の内容などは参考にするのはやめておきましょう。

本や雑誌などで自分のブログのジャンルの情報を増やしていくのが、今もっとも書きやすい文章の書き方とも言えます。

著作権にかからないよう、自分流の表現を織り交ぜていくことです。

その他

グラフ

後は読者が読みやすくわかりやすい記事を書いていくことです。

画像を使ったりグラフを使ったり、箇条書きで書いたり表で書いたりしていきましょう。

後は強調したい文字に色を付けたり太くしたりしていくことです。

よく他のブログを見ているとキーワードは何%いれないさい。何個いれなさいなど書いていますがあまり意識をしなくて結構です。

文中に一つ二つ入っていれば十分でしょう。ここでいうキーワードとはタイトルの中にいれたキーワードを指します。

まあこのあたりは入れすぎるとよくないので、何も考えない方がよいと思います。

まとめ

matome
以上が初心者がブログで稼ぐ方法は3つの方法が基本パターンでした。上記を実践したからといってすぐに稼げるわけではありません。

やはりある程度の期間は必要です。なので半年ぐらいは頑張って役立つ記事を書いていきましょう。最低記事数は50以上は書いていくことです。

それでも稼げるかどうかは別物です。しかし努力しないと稼げないのは、ブログに限らず日常の仕事でも同様です。それでも価値があるのがアフィリエィトです。

頑張って記事数を増やしていきましょう。

スポンサーリンク
厳選記事
スマホで稼ぐ種類とコツすきま時間を利用した効果的な稼ぎ方
ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし...
おすすめポイントサイトを徹底比較!安全なお小遣いサイトを選ぼう
ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ...

シェアお願いします!

スポンサーリンク