モッピー攻略虎の巻~基本情報の詳細からQ&Aまで

今やあちこちでおすすめされているお小遣いサイトモッピーの特徴などをここでは紹介していきます。換金率も1ポイント1円なので、無駄なく効率がよく稼げるポイントサイトと言えるでしょう。

基本攻略から各メニューの特徴まで幅広く紹介しているので、楽しみながらお小遣い稼ぎを始めましょう。

基本攻略編

メニュー
PC会員とスマホ会員に分かれるので、パソコンがある人は両方登録することで本会員になれます。本会員の方が特典も多いので、PCスマホ両方保持している人はどちらもモッピーに登録しておきましょう。

  • 無料会員登録
  • 大量ポイント
  • ショッピング
  • 毎日貯まる
  • アンケート
  • スマートフォン
  • 友達紹介

これらが基本コンテンツとなってきます。上から順にこなしていくのが基本パターンになるので隙間時間などを利用してチャレンジしてみてください。
モッピー!お金がたまるポイントサイト
リードメールで稼ぐには1日1通ぐらいなので、稼ぎにくいお小遣いサイトです。会員登録やアプリのダウンロードなどが、基本となってくるでしょう。

無料会員登録

無料動画
ポイントサイト初心者は、ここからスタートが基本で最初に登録しておきたいのが無料動画会員登録など。500ポイント以上の簡単に稼げる案件があるので、複数あればそれらを制覇しておきましょう。

後は都度変わってくるので、ポイントの高い順にコツコツクリアしていきましょう。目標金額は下記5000ポイントぐらいが目安となるでしょう。
実績

大量ポイント

実績
まさに名前の通り大量にポイントがもらえる内容が取り揃えらています。

どんな内容が多いかというと

  1. クレジットカード作成
  2. 資料請求
  3. 口座開設
  4. その他キャンペーンなど

学生には厳しいかもしれませんが、社会人なら軒並みこなしてしっかりポイントを獲得しておきましょう。

クレジットカードなどは、年会費無料を作っておけばランニングコストがいらないので、必須の作成カードとなってきます。おいしい物はこうして味わっておきましょう。

ショッピング

ショッピング
ショッピングとは基本モッピーにログインして、ショッピングメニューを選びます。

そうするとモッピーと提携している企業が出てきます。その企業のバナーの下に料率が書かれています。

1%とか0.5%とか中には5%とか料率が書かれています。

例えば2%の企業を経由してそこでショッピングを1万円分すると、200円分のポイントがモッピーに登録している自分に入るのです。

画面右上の自分のニックネームの右横のポイントです。ただしすぐポイントが入るわけでもなく、きちんと商品を購入して、商品が発送され自宅に届くのが基本。

そこからその企業が承認作業に入るのですが、これが比較的長く1~3ヵ月くらいかかります。早いところは承認も早いのですが、遅いところはとにかく遅いのが特徴的です。

そして承認されれば、ニックネーム横のポイントに加算されます。加算までは通帳をクリックして予定反映ポイントなどを見ておけば、いずれポイントが付くでしょう。

毎日貯まる

ゲームの種類

  • モッピークエスト モッピーを捕まえるゲームで100位までチャンス
  • モッピークイズ 4択クイズの正解でポイントゲット
  • モッピーアドベンチャー まさに人気のすごろくゲームで1位は高ポイント
  • モッピーガチャ ガチャガチャを回すだけでポイントがもらえます。
  • ジャッジゲーム 数字予想ゲーム
  • 逃げる豚を囲め マスを使った捕獲ゲーム
  • miniゲームパーク 4つのゲームで遊んでスタンプを集めましょう。
  • 組み合わせパズル 1日9回参加できるパズルゲーム
  • もぐらたたき 1日9回参加できる叩いてポイントゲット
  • モッピータイピング 好きな時間に文字入力でポイント獲得
  • モッピーワークス テーマに沿った記事を書いて報酬を得ます

とこれだけで暇つぶししながらコツコツポイントが貯められます。会員登録などに飽きたり承認待ち状態のときなどに、チャレンジしていきましょう。

アンケート

アンケート数は少な目。たくさんアンケートをこなしたい人はアンケートで稼ぐを参考にしてください。

モッピーでのアンケートは不定期なので、気が付いた時に答えていきましょう。稼ぐほど数はないので気が付いた時に答える感じです。

通帳への反映も比較的早めなので、他の案件で「あれ?ポイントが付かない」など思ったらチャレンジするのも一つの方法です。

スマートフォン

スマホ特集
スマホ限定広告が目白押しで、PC会員ならスマホ版に登録すれば50ポイントもらえます。

スマートフォン攻略は、主にアプリの無料ダウンロードとなります。有料も中にはあるので興味がある人は試してみましょう。基本戦略は無料アプリのダウンロードとなります。

もちろん初めからスマホでスタートしている人もいるので、逆にそういった人はPC会員にもなっておきましょう。1ポイント1円のモッピーですから効率を求めるためにも両方会員がおすすめです。

友達紹介

紹介すると300ポイントもらえますが、色々条件もありパソコン会員なら300ポイント以上獲得が必要です。

再入会の場合は300ポイントもらえません。お友達が獲得したポイントの50%がもらえますが、条件もあり全てのポイントに対して50%還元されるわけではありません。なのでそこまで50%還元に期待しない方が良いと思います。

どちらにしろSNSやブログでしっかり紹介して、稼いで行きましょう。

Q&A

matome

  • どのくらい稼げますか?

全てのコンテンツ制覇すれば10~20万円くらいは稼げるでしょう。

  • 貯めたポイントはどのくらいで銀行に振り込まれますか

お盆や正月GW以外で7~10日は見ておきましょう。

  • ゲームだけで稼げますか

すごろくゲームで常に1位になれるなら稼げるでしょう。それ以外は厳しいと思います。

  • 1ポイント1円とは

獲得したポイントが50ポイントなら50円に相当するという事です。

  • どれから始めてよいのかわかりません。

口コミが掲載されているので、そこをチェックして人の意見を参考にするのも一つの手段です。

以上がモッピーでお小遣い稼ぎ攻略虎の巻~基本情報の詳細からQ&Aまででした。お小遣い稼ぎの参考にしてみてください。

その他人気のポイントサイトと実績紹介

ポイントタウン実績

ちなみに当ブログでおすすめしているお小遣いサイトは、上場企業のポイントタウンで上記が私の実績です。20ポイント1円の換金率をほこります。

攻略記事

ポイントタウンの稼ぎ方-評判の上場企業でお小遣いを稼ごう
安心安全の代名詞と言えば一部上場という大きな肩書き。ここポイントタウンはその肩書きを持っている数少ないポイントサイトです。 お小遣い稼...

モッピー実績

会員数500万人超えのモッピーです。上記は1ポイント1円の換金率をほこります。

ここまでポイントサイトで稼ぐにはアフィリエィトと紹介制度との共存が必須となりますが、それでも単体だけなら10万円くらいなら稼ぐことは可能です。

カード作成や口座開設がその王道となるでしょう。待つ間に無料会員登録をするなどしてポイントを上乗せしていくのがセオリーとなります。

攻略記事

げん玉で稼ぐコツとポイントを掴む~これが私の知っている極意です。 
会員数が350万人突破した人気のポイントサイト。無料で会員登録したらそれだけで250ポイントもらえるので、 初めてポイントサイトに挑戦する人...
お小遣いが稼げる人気のお財布.comの稼ぎ方と攻略から登録方法まで
ここでは人気のお小遣いサイトのお財布.comの稼ぎ方と攻略から登録方法までを紹介していきます。 キャラクターマークが可愛いお財布を表す...
ゲットマネーの完全攻略方法これが最強にポイントを稼ぐテクニック
ここではゲットマネーを完全に攻略してみましょう。ちなみに10ポイントで1円の換金率を誇っています。なので手軽に獲得できる案件が数多くそろって...
ちょびリッチのお小遣い稼ぎ攻略編から登録までの基本情報
ちょびリッチはポイントサイトの中でもなかなか楽しめる人気のお小遣いサイトです。ビンゴゲームやアンケートでコツコツポイントを貯めたり、会員登録...
意外に稼げると評判のアンケートモニタマクロミルでお小遣い稼ぎ
今や空いた時間で稼ぐといえばアンケートサイトなどがその代表例ですが、ここではその中で人気が高いマクロミルの特徴から評判までを紹介していきます...
チャンスイットでお小遣い稼ぎ~懸賞狙いから基本攻略情報
お得な生活応援サイトであるチャンスイットの基本情報から攻略法までをここでは紹介していきます。懸賞サービスも充実しているので、暇つぶしがてらに...
ハピタス攻略ガイドお小遣い稼ぎからポイントアップのまとめ
ハピタスはドル箱というポイントサイトが名称変更して出来た、お小遣いサイトでもありショッピング経由で利用するとプラスアルファでポイントが付く大...
モバトク通帳でお小遣い稼ぎ~登録後の安全性の評価と攻略のまとめ
モバトク通帳はモッピーと同じ運営会社が提供するポイントサイトですが、以前は別会社が運営していました。またネーミングの通りモバイル専用だったの...

これらは全て登録して稼ぐよりも一つ二つに絞って徹底的にコンテンツをこなすほが、稼げます、複数登録するのはあくまでどちらで登録したらポイントが多いのか比較基準のためといえます。