無料でスタートできるおすすめネットショップの比較


スポンサーリンク

ここでは、ネットショップを始めてみたいのだけどお金をかけてまで始めるには悩む人が多いので無料で始められるネットショップサービスを比較してみました。

お金を稼ぐには実行力ですが、初心者はまずは無料でできるものから始めてどのくらいの使い勝手があるかなど学んでいきましょう。

無料で始められますが、日数がお試し期間であったり機能的制限などあるので、まずは色々使ってみましょう。

おすすめランキング

目次 番号を選ぶと読みたい所へジャンプします

部屋
ここでは私が色々調べてみた結果をもとにネットショップの特徴などを紹介していきます。どれも無料で試せるので、全て使ってみるのも一つの手段です。

プロにお店のロゴデザインを依頼したり、面倒な梱包サービスを代行してくれる企業もあるので、色々便利なところを利用してみましょう。

ネットショップ名 Base store.jp イージーマイショップ
初期費用 無料 無料 無料
月額料金 無料 無料~ 無料~
商品登録制限 無制限 無制限 無制限
独自ドメイン利用 ×
クレジット決済手数料 3.6%+40円 5% 3.6%+40円
撮影サービス ×

Base

base
まずは無料で始められるので、とりあえず始めてみましょう。

  • 商品名
  • 価格
  • 商品説明
  • 在庫数
  • 商品画像
  • 公開状態
  • 表示順

と大手ショッピングモールで自分が商品を探す際や見る時の必要な情報盛り込む必要があります。

そして開業する際に、自分流に作成してオリジナリティを出せるのは背景画像とショップロゴの二点です。

もはやお店の宣伝を無料でできるSNSのTwitter、Facebookなども連携可能なので、友達やフォロワーが多い人は手っ取り早くお店の知名度を上げる事が可能となってきます。

また、Baseも商品登録数に制限がないのでとにかく多くの数を出品することが勝負のネットショップでは、まさに基本といえるサービスといえます。

そして独自ドメインも無料で利用できるので、好きなURLでのネットショップがスタート可能です。当然ですが独自ドメインは別途費用がかかります。

その他のサービスでは写真撮影サービスやGoogleアナリティクスなどのアクセス解析が利用できて、SEO設定ができることで、検索にも強い施策が打てるでしょう。

ちなみにクレジットカード決済については、PayPalを利用しているので決済手数料は「3.6%+40円」が必要です。

その他の費用では、入金された金額をおろす場合、引き出し手数料や振込手数料は当然ながら必要となってきます。

公式サイト


イージーマイショップ

easymyshop
おたすけマイショップと言う掲示板があり、情報交換や質問への回答もしっかりしているから分からない事が有ればここで質問して問題を解消する事も出来るのが私個人的にはお薦めする所です。

また、最近ではFacebookをやっている方が非常に多くなってきていますが、Facebook出店機能も充実しています。

イージーマイショップの料金は下記のようになっています。無料利用で使える期間も60日あるので、気に入ったら下記有料プランでお金を払って始めてみましょう。

スポンサーリンク
プラン フリーショップ ビジネスショップ プレミアムショップ
初期費用 10,000円 10,000円 10,000円
月額料金 無料 2,100円 7,000円
商品数 30点 100点 1,000点

facebookにも対応しているのは当然ですがパソコンや、スマホにも当然対応し、ネットの画面ではそれぞれの媒体の幅や大きさに合わせるレスポンシブデザインも対応しているのでショップ作成に専念できます。

一件名に対しての商品画像は50枚以上登録できるので、細かい所まで撮影した画像が掲載可能です。ズームアップやスライド機能も備えており、まさに至れり尽くせりです。

画像加工もトリミングや明るさも調整できるので、編集ソフトを用意する必要はありません。

マウス操作で簡単にレイアウトが変更できるので、超初心者でも安心して利用できます。上級者向けのHTMLやCSSでの編集も可能です。

  • レイアウト
  • デザインテンプレート
  • フレームサイズ(ビッグフレーム)
  • 商品画像フレーム
  • 商品名、価格デザイン

などを上手に使って自分だけの個性的なショップ作りを頑張ってみましょう。

公式サイト


store.jp

store.jp
登録情報は以下の3つだけです。

  1. メールドレス
  2. パスワード
  3. URL

URLとは今ご自身が見ている私のブログのhttp://から始まる英単語です。これが今から始める自分のネットショップのインターネットにおける番地だと思っておいてください。

主にお店の名前や関連商品、ニックネームなどをつける人が多い傾向が見られます。

ちなみに商品が売れた場合、売れた商品を梱包して住所を書いて発送するなど面倒な作業も、ここなら代行で行ってくれます。

もちろん自分でもできるので、商品数が多いならまとめてstore.jpに発送して、お客様へは直接発送してもらいましょう。

「倉庫サービス」という名前のサービスなので、ネットショップを始めてみたらここは必ずチェックしておきましょう。

ちなみに販売したい商品画像をプロのカメラマンが無料会員の場合には5点まで撮影してくれるサービスがあります。プロの撮影技術で商品をよく見せるほうが、成約につながるケースも数多くあります。

月額料金980円を払った場合は20点まで撮影を頼むことが出来るので、本格的に運営をしようと思う人はどしどし依頼をしてみましょう。

それ以外にはお店のロゴをデザイナーが作成してくれるサービスなども利用してみたいところで、やはりプロが作ったロゴと素人が作ったものでは雲泥の差があります。

いずれも本格的にスタートしようと考える人は依頼しておきましょう。

気になる費用ですが、試用期間 初期費用 月額料金 契約期間はいずれも無料なので、まずはここからデビューがおすすめです。

後はトップセラーなどネットショップ専門の仕入れサイトなども利用してみましょう。

まとめ

matome

以上が無料でスタートできるおすすめネットショップの比較ランキングでした。お試し期間を利用して自分に合ったものを使いこなしていきましょう。

ネットショップで副業のコツ。初心者はジャンルを絞る
ネットショップを始めてみたい人は、まずはジャンルを考える。 そしてジャンルやテーマが決まったら、今度はもう少しジャンルを狭く絞ってくだ...

ある程度ショップができたらSEO対策やPPC広告を利用するなど、集客を増やしていくのがお金を稼ぐ当然の策となってきます。

後は訪れた顧客が満足できるだけの品ぞろえとサービスは最低限用意しておきましょう。品切れ時には在庫確保の案内や、入荷予定など、自分が実際にネットショッピングした際に「必要だ!」と思う事は誰もが感じることです。

一度チャンスロスをしたら二度と戻ってこない確率が高いのが、ネットショップ運営です。とりこぼしのないよう頑張っていきましょう。

スポンサーリンク
厳選記事
スマホで稼ぐ種類とコツすきま時間を利用した効果的な稼ぎ方
ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし...
おすすめポイントサイトを徹底比較!安全なお小遣いサイトを選ぼう
ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ...

シェアお願いします!

スポンサーリンク