ネットで大金を稼ぐには情報商材を販売するのが王道

トップページでも紹介しましたがネット副業で今最も大きく稼いでいる手法が、これとアフィリエイトです。

しかし最近では一時のブームは去っていき、少し勢いがなくなってきました。それでも数千万単位で販売実績を上げている強者も数多くいますので、まずは覗いてみましょう。

得意分野を紹介

dialog_question一見難しそうに見えますが、情報商材とは、自分が持っている知識やスキルを 本のような形式で作成して、PDFなどで販売する事で利益を稼いでいます。

ページ数は1ページからでも始められるので 簡単に参加できるものではあります。審査は比較的厳しいので当然嘘はダメです。信頼のおける内容を書いていきましょう。特に実績は必要です。

どんな内容を販売するのか

オリジナルな知識や情報が必要。といいたい所ですが 、中をのぞいてみると、どこかで見かけた情報を少し内容を変えただけで、販売している者も多く存在し、真意を見分けるのも非常に難しいと思います。

もちろん一般人が単純にブログやホームページで 売るにはスキルやかなりの努力が必要ですが。メルマガと組み合わせることで抜群の実績を上げている人が多く存在します。

そういった専門の企業infotop など があるので、他人に販売できる知識があるなら、 一度参戦してみるのも面白いと思います。 それ以外ならココナラなどで、情報商材だけではなく、自分の持っている知識やスキルを販売する事ができます。

気になる販売方法

ちなみに自分が作った商材をたくさん売る方法は

  • ブログやサイトで紹介
  • 紹介料を払う事で他人に依頼(アフィリエイト)
  • 専門企業に広告料を払って広めてもらう
  • PPC広告を利用する
  • メルマガを発行し読者を増やし販売。

などです。内容が良ければ他のアフィリエイターが 喜んで販売してくれますので、いかによい情報を 提供するかが成功の分かれ目となるでしょう。

もっとも稼ぐ方法は5番の方法で、 いわゆる顧客の囲い込みをする事です。 無料なのでメールを読んで勉強してくださいと言って 定期的に自分か他人の情報商材を販売してきます。 もちろん無料情報もいくつか存在します。

このメルマガのメリットは 自分で囲い込んだ客なので、商品を売りやすいし、メルマガの読者なので、ブログやサイトと違い検索エンジンの影響を受けないので安定収入が見込めるというビジネススタイルです。

何か人には負けない知識や自慢できる情報などを持っていれば、それを販売してみましょう。他人にとってそれが価値のあるものならば、たった一行でもお金を払ってくれる人もいます。情報量が長ければよいというものでもありません。

売られている情報商材の一例

comments

  • 稼ぐ系の情報・・・これはお金儲けが出来るといった内容
  • スポーツ関連・・・ゴルフなど上達するスキルなど
  • ダイエット系・・・こうして痩せたなど、手段や考え

こういった内容が幅広く取り上げられています。infotopなどで、自分のスキルが売れるかどうか、試してみましょう。自信がなくても大丈夫です。

何故かというと、売れなくても費用はかからないからです。もちろん売れた場合は手数料がとられます。腕ダメシにはよい副業となるでしょう。もちろん単独で販売するのではなく、ブログなども同時に立ち上げて併用販売していくのが、基本的なパターンです。

次のページはネットで稼ぐにはブログで稼ぐ方法を活用するお話をします。