使える無料のアクセス解析の比較。自分で使った感想

どれも無料でできるので、いくつか使ってみよう。外部リンクは悪影響というけど、使った感じは全く影響を感じませんでした。

結局記事の内容さえしっかりしていれば、外部リンクのひとつや二つぐらい関係ないと思います。

おすすめランキング

実際に使用しては、違うのを使用し繰り返しでしたが、結局エースアナライザーに落ち着きました。

まあ人それぞれ好みがあるので、そこは自由に使ってみましょう。このブログはカウンターを設置しているのですが、それにもアクセス解析が付いています。しかし誤差があり表示の具合は0.8掛けぐらいなので、実際はまだアクセスは多いです。

ど定番のアクセス解析

1.グーグルアナリティクス
外部リングは非表示、広告はなし。

専門用語が多いので慣れるまでは使いにくい。一つのブログやサイトにはこれを使いたい。

グーグル関連はひとつのアカウントで、他のアドプラス ウエブなど色々できる。一度はこれを使っておきたい。

おすすめはこれ

2.エースアナライザー

一目でわかるグラフや訪問者の行動パターンなど。

とてもわかりやすい。広告(外部リンク)は表示されるが一単語なので、あまり気にならない。

詳しくは使えるアクセス解析を見てください。

デメリットは時間帯によって動作が重たくなる。

ここも捨てがたい

3.忍者アクセス解析
これもエースアナライザーの次に使いやすい。

訪問者の閲覧パターンも見やすい。滞在時間もわかるし検索キーワードもすぐわかる。広告は表示される。スマフォだと下段に重たくなることはないのでストレスは感じにくい。

広告が大きく表示されるので、ターゲットがスマフォユーザーだと使いにくいか。忍者adを使いたいならこのアクセス解析は併用できない。

読み込みが甘い

4.FC2アクセス解析
IDを取得すれば誰でも使用できるが、イマイチ訪問者を拾っていない。

滞在時間が短いと詳細な拾い出しが出来ない。

と書いてあるので、FC2ブログを使用している人でないと使う必要はないか。

広告はFC2が表示されます。

シーサ限定

5.シーサアクセス解析
シーサブログに標準装備

特に設定などしなくても使えるが

解析は5項目
ページ 時間帯 検索ワード リンク元 ページ属性

他のブログやサイトには使えないが標準なので単純な解析には向いている。

広告は非表示にできる。

まとめ

以上 簡単な使える無料のアクセス解析です。外部リンクを発するのが嫌な人は有料を使うか、グーグルアナを利用しましょう。

どちらにしてもアクセスが増えるとあまり使わなくなるのが共通点です。あくまで初期の解析で使用しています。