毎月アフィリエイトで1万円稼ぐために収入をUPさせた方法


スポンサーリンク

誰もが目標とする広告収入UPですが、毎月1万円を稼ぐのが最初の関門といわれています。ここを突破すれば稼ぐきっかけとなるとも言われています。

そこをクリアすれば飛躍的に収益が上がるといわれる広告収入ですが、どうすれば上がったか実際に行った方法をここでは紹介していきます。

記事を見直すこと

ノート
よくSEO対策で記事を毎日更新したほうが、訪問者は増えるといわれていますがそんなことはなく、デザインを変えたり、何か月たっても訪問者が全然来ないページなどは、タイトルや中身変更をしたほうが、現実的には訪問者は増えます。

記事を毎日更新すると「キーワード」が増えるから訪問者が増えるのであって、毎日更新が理由でPVが増えるわけではありません。

1ページに爆発的アクセスを呼びこむには、やはり訪問者が少ないページのテコ入れを行っていきましょう。

ちなみに私は1ブログ100ページまで行ったら、見直しを行います。ブログスタートして半年ぐらい経過して、月間1万PV行かないようなら、分解して他のブログと合体させています。

分解前に見ておきたいのが、グーグルウエブマスター「サイトへのリンク」は要チェックです。

自分のブログにリンクを貼ってくれている、日本のドメインをSEOチェキでチェックして、ページランクが高いブログからリンクが貼られていれば、もう少しそのブログ運営は続けて、なければ分解しています。

せっかく書いた記事ですから捨てずに別のブログで運営するのも一つの方法です。ただし私の場合は一度に複数ブログを運営したため、1ブログの記事数が恐ろしく遅いスピードで更新していることです。

はじめからアフィリエィト稼ぐつもりだったので、今のブログの保持数は6個ぐらいですが1年経ってもどれも100ページ前後でウロウロしています。リスク回避のためこういった手段をとったのですが、現時点ではページ数を増やすのが遅い点で失敗しています。

収益は30万~40くらいなのであながち失敗ではないのですが、爆発的にPVがあるブログがこのブログくらいなので、やはり一度に運営するのは2~3個ぐらいにしておくべきでした。

ちなみに分解する場合は、グーグルウエブマスターでURLの削除を行って「削除されました」のコメントが出てから、別のブログで記事をアップさせましょう。コピーコンテンツと見なされたらペナルティの対象となりますからね。

Gadの報酬UP

あまり書くと違反?になるとも言われているので、詳しい収入内容は書きませんが、人のブログを見て色々試してみましたが、どれもイマイチでした。

実際に大幅に収益が上がったのが、このブログの配置方法。リンクユニットなどは単価がどうせ低いだろうと思って今まで貼らなかったのですが、そんなことは関係なくしっかり収益UPにつながりました。

300*250や336*260がいいと言われてこれらを3枚貼ってみましたが、イマイチ1クリックの単価が低かったので、リンクユニット1個と残りは300*250や336*260で2個しか貼らずに挑戦したところ、これが今の所NO1でした。

今まで低かった単価が1.5倍~2倍くらいまであがったので、やはり貼りすぎはイマイチなのかもしれません。まだ数か月のデータなので、今後変わるかもしれませんが、単価が低くて悩んでいる人は参考にしてみてください。

ただしトレンドアフィリエイトなど、記事内容が薄いブログはやはり単価が低い傾向が感じられます。内容をしっかり書いた記事の方が単価は高い傾向が感じられます。

ちなみに1クリック最高金額は1,000円台も2回くらいありました。あれには驚きでしたね。ちなみに毎月1万円稼ぐには、アクセス数は1日800~1,000ぐらいが目安となります。

これより訪問者が多くて1万円稼げていないブログは、広告の種類や枚数、貼る位置を見直した方がよいでしょう。逆にこれより少ないPVで1万円稼いでいる人は、私に教えてください(笑)。

楽天アフィリエイト

楽天自体がモーションウィジェットを推奨しているのですが、私はテキストリンク9、モーション1の割合で貼っています。

特にモーションウィジェットは、全ページではなくPVが多い記事などに限定的に貼るようにしています。これによって、最近ようやく月20,000円を超える収益を上げる事が出来るようになってきました。

じゃあ200万円売ったのか?という質問がありそうですが、そんなことはなくその半分くらいで達成しています。要は工夫次第という事ですね。

毎月1万円稼ぐためのクリックの目安は、月2,000クリックぐらいで成果が出ています。1PV5円という計算になりますね。

実績

ちなみに高料率ショップというのが、楽天にはあり直接購入で5%10%というのもあります。これらが決まりだすと2000クリックで下記ぐらいの報酬は獲得可能です。

楽天実績
ちなみに全体的に楽天から広告を貼っていったので、AMAZONは数も少なく収益もまだまだで、ヤフーショッピングは初めから貼っていませんでした。

スポンサーリンク

ヤフーショッピングアフィリエイトサービスは最近終了してしまったので、(バリューコマースではある)張り替えの手間を考えるとやらないで正解でした。偏った広告の貼り方をすると、こういう場合にはとても面倒な手間がかかってしまいますね。

ちなみに私自身の今後の課題はAMAZONの収益をいかに増やしていくかです。これはまだ月1万円を超えていないから、今後力を入れていこうと思います。

収入源を増やす

アフィリエイト収入が、稼げるようになってくると一つの広告だけで仮に稼げるようになっても、そのサービスが終了しては利益がなくなってしまうので、できるだけ多くのサービスを利用しておいたほうが得策です。

A8netだけで月10万円稼ぐ事を目標とするよりは、

  1. A8.netで月5万
  2. Gadで月3万
  3. 楽天アフィリエイトで月3万
  4. AMAZONで月2万
  5. nendで月1万
  6. DMMアフィリエイトで月1万
  7. 株式会社もしもで月1万
  8. その他のサービスで月2万

こういった形で稼ぐように心掛けていけば、おのずと収入はUPします。アフィリエィトで稼げない人は要するにどれかに偏るから稼げないのです。

という事は稼ぐためにはベースはGadと楽天で記事作成をしていき、合間合間の記事でASPの広告を貼っていくという形がベストとなるでしょう。

管理面で考えると確かに一つのアフィリエイトで、突き詰めた方が楽なのですが、まずは稼ぐ事が前提です。

ちなみにクリック型報酬のnendの実績は下記です。月1万円稼ぐには35万PVぐらいあればいけることがわかってきます。
nend
アドセンス審査に受からなかった人やトレンドアフィリエイトを始める人にはおすすめのクリック型報酬のASPです。

複合ワードが狙い目

目
特に初心者の人はBIGワードを狙いがちなので、稼げず断念をしてしまうのは当たり前です。初心者がBIGキーワードを狙う事は、素人がいきなりオリンピックに参加するようなものです。

なので初めは複合ワード2~3個で記事を作成していくことが重要なポイントとなってきます。例えばこのブログは主に「~で稼ぐ」というタイトルですが、初心者が行う事は

「~で稼ぐ」「コツ」「ポイント」「ネタ」「裏ワザ」

などのキーワードを混ぜたタイトルを付けましょう。

タイトル例をあげると「アフリエイトで稼ぐ裏ワザネタを紹介!コツはここで習得しよう」

メインはアフィリエイトで稼ぐですが、これを上位表示するのは至難の業なので、「アフィリエイト」 「稼ぐ」「コツ」「裏ワザ」の4つくらいのワードを狙っていくという形になります。

ただしメインのブログタイトルにはBIGキーワードをいれておきましょう。後々自分のブログが評価されだしたらBIGワードで上位表示も夢ではないからです。

BIGキーワードを調べるには無料ならgoogleキーワードプランナーで有料ならPandora2がおすすめです。有料ツールは稼げるようになったら購入を考えていきましょう。

まとめ

matome

  • 要するに記事タイトルは複合キーワードで作成していき、ブログタイトルはBIGキーワードを入れる。
  • アフィリエィト収入は、一つの企業を選ぶより複数作って幅広く広告を貼っていく。
  • 初心者は楽天とgoogleadをメインに記事作成をしていく。(AMAZONも)
  • そして広告を貼りすぎない。200文字で1個未満が目安
  • 訪問者が増えた記事に、a8netなどの広告を貼って、収益を測る。

といった具合です。今後のブログ運営の参考にしてみてください。

スポンサーリンク
厳選記事
スマホで稼ぐ種類とコツすきま時間を利用した効果的な稼ぎ方
ここではスマホでお小遣い稼ぎや副業する方法などを紹介しています。自分のライフスタイルにあったものを見つけて、しっかり稼ぐコツを掴んでいきまし...
おすすめポイントサイトを徹底比較!安全なお小遣いサイトを選ぼう
ここでは人気のポイントサイトからマイナーな所まで幅広く紹介していきます。特徴もそれぞれ載せているので、自分のライフスタイルに合ったお小遣いサ...

シェアお願いします!

スポンサーリンク