マザーズ株で空売り可能(貸借)な銘柄一覧


スポンサーリンク

景気が後退し始めると株価も下がりだし、買いの勢いほどないですが売りで勝負をしたくなる投資家も数多くいます。

しかり売りのパワーより買いのパワーが凄いのが株式投資の面白さですから、しっかりリスク管理に備えて取引を行ってください。

ジャスダックでも空売り可能な銘柄は多くありますから、どちらを選ぶかにらめっこして銘柄を選んでいきましょう。

信用口座を開設

目次 番号を選ぶと読みたい所へジャンプします

business-561388_640
基本こういった銘柄は、空売り規制や売買停止などの措置もありますから、そこは各証券会社のインフォメーションなどで確認してください。

そして空売りするには信用口座を開設する必要がありますから、お持ちの証券会社で口座開設をしておきましょう。証券口座例をいくつか紹介しておきますので、IPOなどチェックしてみましょう。

空売り可能銘柄一覧

他にもあるかもしれませんが、大体の企業をそろえてみました。

当然今後変更もあると思いますので、現状での空売り可能企業となります。

日本アクア 1429 ミクシィ 2121 アマナ 2402
フュートレック 2468 UNITED 2497 ビ花壇 3041
jGroup 3063 サンワカンパニ 3187 タイセイ 3359
関門海 3372 F ブラザー 3454 JMNC 3645
エニグモ 3665 オークファン 3674 じげん 3679
ホットリンク 3680 みんWED 3685 FFRI 3692
いい生活 3796 インフォテリア 3853 データセクション 3905
ラクス 3923 OTS 4564 イード 6038
メディアF 6067 Trends 6069 地震ネットH 6072
シグネマクシス 6088 エンバイオHD 6092 メドビア 6095
エヌピーシー 6255 PSS 7707 フィンテック 8789
エリアリンク 8914 ビジョン 9416 モブキャスト 3664

不景気時など下落トレンドの際には、これらや東証一部上場企業などで空売りしていけば、各確率は上がってきます。

スポンサーリンク

もしかしたらあがるかも、や下がるかもではなくチャートをしっかり分析してしっかし稼いでいきましょう。

基本は週足や月足のボリンジャバンドーを見て利確や空売りすることが基本です。

有名な銘柄一覧

ここでは売っても買っても魅力がある企業をいくつかピックアップしてみました。

売買はあくまで自己責任でお願いします。

  • モブキャスト スマホゲームで色々脚光を浴びている企業。潜在能力で考えるなら買い勝負のほうが面白いかもしれません。
  • エニグモ CMでお馴染みの「バイマ」運営企業で円高のほうが利益を得やすい点から、円高トレンドなら面白い企業。
  • FFRI セキュリティソフトがメインな企業ではあるが赤字が続く企業実績の状況から、株価を考えると売りで勝負したいところ。しかし過去に18,000円を付けた実績を考えると、上昇の爆発力も侮るべからず。

やはり爆発力(上昇に対して)があるのはスマホアプリ制作など、情報通信企業です。これらの空売りリスクは、他と比べ物になりません。

また決算前の空売りも同様で、危険度は飛躍的にUPしますから、上昇トレンド中の流れには逆らわないようにしましょう。

逆に高値を見極められれば、値幅はしっかりとれる魅力はあります。空売りはうまくいけば一瞬で稼げるのも大きな魅力ですからね。

まとめ

matome
以上がマザーズ株で空売り可能(貸借)な銘柄一覧でした。しかし強力なIRが出れば一気に上昇するのが株式相場ですから、リスクコントロールはしっかり行いましょう。

あとは10%儲けたら利確、10%逆を行ったら損切りなど独自ルールをしっかり決めて、相場に挑んでいきましょう。

その他投資に関する記事などは、下記を参考にしてみてください。

売りで勝負!東証JASDAQ(ジャスダック)で空売り可能な銘柄一覧
株式投資も昔と違い買うだけでなく売ることで勝負できる時代へと変わってきました。ただし売るには信用口座の開設が必要です。 ここでは東証J...